募集要項・費用

Recruitment overview and costs

令和4年度 園児募集要項

認定について

清水学園付属幼稚園は、平成29年4月から「認定こども園(幼稚園型)」へ移行しました。
入園に際しましては、お住まいの市町村で認定を受ける必要があります。


○1号認定
3歳以上のお子様で、幼稚園で教育を希望する場合。認定こども園の幼稚園部分の利用。

2号認定
3歳以上のお子様で、保護者の就労や病気などの理由で、家庭において必要な保育を受けることが難しい場合。認定こども園の保育所部分の利用。

募集概要

募集人員

幼稚園部分1号認定

※当園が入園の選考をいたします。

満3歳児 20名 平成31年4月2日~令和2年4月1日生まれ※満3歳の誕生日を迎えてからの入園となります。
3歳児(3年保育) 50名 平成30年4月2日~平成31年4月1日生まれ
4歳児(2年保育) 若干名 平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれ
5歳児(1年保育) 若干名 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ

保育部分2号認定

※平塚市が入園の選考をします。お申し込みはお住まいの市町村です。

※2号認定の募集人員につきましては、直接、当園にお問い合わせください。

園内見学

新型コロナウイルス感染症対策のため、実施いたしません。
(個別での見学は随時受付しております。園までお問合せください)

願書配布

10月15日より随時配布しております。園受付までお越しください。

入園説明会

10月16日(土) 10:00~11:00【園ホール】
10月20日(水) 14:00~15:00【園ホール】

※両日とも同じ内容です。(予約は必要ありません)

※お子様をお連れの方は、職員がお預りします。(入園に該当するお子様のみ)

※上履き、下足入れをご用意ください。

入園願書受付・面接【幼稚園部分1号認定】

日時 11月1日(月)
(年少・年中・年長入園)8:30~12:00 
(満3歳児入園)    14:00〜 

 
 ※ 当日、やむを得ない理由によりお越しになれない場合は、必ず、事前にお申し出ください。
(定員に達した場合、11月1日以降の受付をお断りする場合があります。)
 ※ お子様の発達について心配がある場合は、必ず、事前にお申し出ください。ご相談なく面接及び入園手続きをされますと、入園の許可を取り消す場合がありますのでご了承ください。

入園願書受付

同封の面接時間についてのプリントをお読みになり、指定された時間にお子様をお連れください。
「入園願書」に必要事項を記入・押印の上、入園選考費用3,000円を添えてご提出ください。

検定・面接

入園願書受付を済ませた後、引き続き、お子様の検定・親子面接を行います。
 ※ 満3歳児入園の方は、親子面接のみを行います。
 ※ 合否につきましては、後日、郵送にてお知らせいたします。

入園手続き

合格された方は、制服採寸【11月12日(金)10:00~】の際に、「教育・保育給付認定申請書」に必要事項を記入・押印の上、「施設設備費(満3歳児入園90,000円・年少入園90,000円・年中入園60,000円・年長入園30,000円)」と共にお納めいただき、入園許可証の交付を受けてください。
 ※ 施設設備費の納入は、初年度のみです。
 ※ 当日、やむを得ない理由によりお越しになれない場合は、必ず、事前にお申し出ください。

入園後の費用

保育料(月額) 幼児教育・保育の無償化に伴い、無料となります。 
※ 満3歳児は、毎月、特別教育協力費[2,500円]をお納めいただきます。
※ 2号認定の満3歳児は、無償化の対象ではありません。
(住民税非課税世帯のみ無償化の対象となります。)
給食費 各月の集金にて実費をいただきます。[1食…338円]
(給食につきましては、月・水・金曜日または毎日より選択ができます。)
※ 年収360万円未満相当の世帯のすべてのお子様、小学校3年生までの兄弟がいるご家庭で、第3子以降のお子様(2号認定は小学校就学前まで)は副食費が免除となり、[1食…113円(主食費のみ)]になります。
※ 2号認定の満3歳児は[1食…113円(主食費のみ)]になります。
※ 2号認定の満3歳児で、住民税非課税世帯は、実費徴収はありません。
冷暖房費 年額1,900円
※ 各年度の初めに徴収させていただきます。途中入園の場合は、入園時にお納めいただきます。
通園バス(利用される方のみ) 月額2,000円(通園バスを利用される方のみ)
※ バス代は、バスにかかる年間の費用を12ヶ月で割り、バスの運行の有無にかかわらず月額として徴収させていただきます。
その他の費用 制服代・教材費・メール配信手数料・健康管理費・特別行事代・園外活動費等がかかります。

一時預かり【1号認定・新2号認定】

(1)教育時間終了後から18:30までの間でお預かりします。

1時間 100円 × 利用時間 (前日までの申し込みが必要)

(2)早朝預かり(7:30~ 無料)

※長期休暇中も実施しています。
※保育の必要性の認定を受けた場合は、1日450円まで無償となります。【新2号認定】
※土曜日、日曜日、祝日、園長が不要と定めたは日は実施いたしません。

就園奨励費について

新制度の認定こども園では、就園奨励費の支給はありません。

備考

  • 納付された施設設備費は、入園を辞退した場合は全額、中途退園した場合は退園日の翌月以降の分を月割りで返還します。
  • 2年目以降の費用は、次年度園児募集要項の費用に準じます。
  • 当園では、寄付金、園債等、一切いただいておりません。

教育時間・保育時間・休園日

教育時間および保育時間

1号認定 教育時間 月~金曜日 9時~14時
2号認定 保育時間 月~土曜日 【保育標準時間認定】 7:30~18:30【保育短時間認定】 8:30~16:30

※保育短時間認定の方が、16:30~18:30に利用する場合は延長保育になります。 (延長保育料 100円/60分)

休園日

1号認定 土曜日、日曜日、祝日、夏季・冬季休業、学年末休業、学年始休業、創立記念日、 園長が定めた日
2号認定 日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
 

ページトップ